nichiboenglish
NewsAutomobileAgriculture and FarmingEmergency and Rescue suppliesFoodsAfforestationSponsorship

「国土交通省型式承認」の認定品第一号
防爆型 自己点火灯
KM78E(防爆型・電池式)

国交省型式承認 第5023号船舶救命設備規則

価格(税込) オープン 日本製

特徴

1.新法規&新基準に適合した国内初の新商品!!
2.LEDで球切れが無く、長時間点灯持続
3.完全防水構造&コンパクト設計

新法規・新基準に適合!!


平成19年1月1日以降に建造着手のタンカーには防爆企画適合品の設置が義務付けられた後の新企画に適合!!

国交省形式承認品初の認定!!

その他海外規格にも適合した初の国産品

LED光源&リチウム電池採用のエコ商品

LPG、LNG、重油等の運搬船に搭載可能

国交省認定製造工場で製造


製造元

興亜化工株式会社
(国土交通省認定製造事業場)

操業

1942年

主要得意先

海上保安庁、防衛省、警視庁など

製造・販売

船舶・航空機用救難火工品
陸上用加工品
各種救難防災用品

適合規則

・SOLAS条約(1996年)
・MSC.81(70)、LSAコード2.1.2適合
・船舶救命設備規則第31条
・防爆規格 IEC60092-502 
(本質安全防爆 EX ib II BT2)

仕様


材質

ボディ:アルミニウム(1100)
フード、底栓:ポリカーボネイト

サイズ

約O120×270mm

重量

約0.8kg(乾電池含む)

電源

リチウム電池(CR123A)3個

光源

LEDランプ6個

発光時間

連続点灯2時間以上

光度

上半球全方向2Cd以上(点灯2時間後)

投下試験

水面上高さ45mに対応

有効期限

製品保障期間:5年

標準装備

固定用ブラケット

平成19年1月1日より、国土交通省の「タンカーの危険場所に設置する電気設備に係る船舶検査心得改正」が施工となり改正施工以降、建造に着手された日本国籍のタンカーには防爆規格適合品装備が義務付けられました。 本商品は、船舶用救命用品専門メーカーとして長年の実績を持つ興亜加工(株)が、独自に設計し防爆型用品として新法規・新基準に適合させた認定商品です。

footer